« スケッチ旅行 | トップページ | 半年ぶりの母滞在 »

 もっともっと生きたかったはず
 絶対に助けたかったはずの命が なくなりました

 力を尽くしても尽くしても 励ましても励ましても
 次第に失われていく命を
 見つめていた救助隊の皆さんの無念さ悔しさは
 如何ばかりだったでしょう

 2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震以後
 自然災害がもたらす被害の大きさ
 いきなり奪われてしまう命のあまりの多さに
 言葉もありません

  事故発生から72時間まで後少し 難しい状況の中
 一人でも多くの方の命が救われますように

|

« スケッチ旅行 | トップページ | 半年ぶりの母滞在 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

気温が下がっているので、
とても心配です。


一人でも多くの方が
救出されることを願っています。

投稿: くるたんパパ | 2013年10月19日 (土) 05:27

次の台風が来ていますが、これ以上
被害なく過ぎて行ってほしいと
願っています。

投稿: ヨピ | 2013年10月19日 (土) 15:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スケッチ旅行 | トップページ | 半年ぶりの母滞在 »