« お久しぶりです^^; | トップページ | 歓喜院聖天堂 »

あじさい寺

 あじさい寺と言っても、こちらは鎌倉の明月院ではなく埼玉県熊谷市の【能護寺・のうごじ】です。曇り空の6月12日に出掛けてみました。
 
 能護寺は、天平15年(743年)行基上人が開山、後に空海が再建したそうです。この鐘楼の鐘は元禄14年(1701年)鋳造だそうです。

P1080259_3  
 120種類以上の紫陽花は五分咲き。その沢山の花の中で、今年一番魅かれたのがこの花。白い縁取りの丸い花びらに淡いピンクが何とも可愛いです。

P1080262
  お寺を出る頃には、ポツポツ小雨が降ってきました。関東地方の梅雨入りは6月9日、紫陽花は梅雨空が似合いますね。

|

« お久しぶりです^^; | トップページ | 歓喜院聖天堂 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

紫陽花の時期ですねぇ〜。
のんびり鎌倉のあじさい寺でも行ってみたくなりました。

この時期はきっと人が多いでしょうね。

これだけきれいなところならわざわざ鎌倉まで出掛けなくて、充分ですね。
でも鎌倉は懐かしいでしょうから、出掛けてみたい気持ちなっているのでは?

投稿: くるたんパパ | 2012年6月16日 (土) 18:53

くるたんパパ様
紫陽花一色ですね。
テレビでも昨日は千葉の紫陽花、今日はどこだったか、
見事な紫陽花スポットが紹介されていましたね。

最も身近な紫陽花は庭で紫系が咲き、お隣はピンクの紫陽花が咲きます。
このお寺は田んぼや畑の真ん中にポツンと建っています。
鎌倉は街全体がいいですねconfident

投稿: ヨピ | 2012年6月16日 (土) 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お久しぶりです^^; | トップページ | 歓喜院聖天堂 »