« 南房総旅行 2011年2月 no.2 | トップページ | ここは行田市 »

南房総旅行 2011年2月 no.3

P1060263 

夜は、久しぶりにビックリするほどの雨が降りました。でも、翌朝はこんなに素敵な景色になりました。窓から見える静かな海、そしてヤシの葉の間からオレンジの朝陽が射して、「まるでハワイ?」ドッグランで暫く遊ばせて、朝ご飯です。旅館の朝食メニューと言った感じで、生ひじきの煮ものが美味しかったです。

P1060293

P1060299

 準備をして、チェックアウト。スタッフの方が写真を撮って下さって、「お世話になりました。さようなら~」 ワンコものびのび、本当に気持ちの良いペンションでした。次いで〈マザー牧場〉へ向かいました。どこまでもワンコ中心の観光メニューです^^ さえぎる物のない駐車場は風が吹き抜けて「寒~~い^^;」入場ゲートをくぐると寒さは落ち着いてきました。

P1060303  

 ワンコ3匹、さあこれから又お散歩&ドッグランへGO~~! その前に寒くてもマザー牧場のソフトクリームは外せません。歩きながら久しぶりに食べるソフトクリーム、美味しかった! 菜の花が満開?かと思っていましたが、もう少し早かったようです。

P1060362

 ドッグランは7~8個ありましたが、行った時は貸切状態。ドッグランで遊ぶミーシャ・ソナ・メル、動くワンコの写真は本当に難しいですが、しばしご覧ください^^;

P1060342_2

P1060312

Merlot20112_chiba_092
P1060339

P1060333 
 1番下は「おやつちょうだ~い」で集合でした^^
 馬たちがノンビリしていましたが中にとっても仲良しな2頭発見!ず~っと2頭一緒♪♪で微笑ましい光景でした。

P1060394_5      

 次は人間のお食事、ワンコと一緒に入れるのはラーメンやオニギリを売ってる所だけ。その中に〔牧場のミルクラーメン〕600円と言うのがあり、「是非食べたい!」と食べてみました。が、ちょっとガッカリ^^;牛乳に塩と少しのブイヨン?のスープ、それにバターがついてきます。麺も今一つでした。でもネットでみると、そこそこ評判がいいみたいです。折角美味しい牛乳があるのだから、もう少し美味しいミルクラーメンが出来そうだけど、この日は調子が悪かったか、たまたま私の運が悪かったのかしら?・・・そのラーメンです。

P1060367  

 お口直しに又ソフトクリームを食べて帰路に付きました。アクアラインを通って首都高へ。アクアラインは今800円で渡れますが、試験期間が過ぎたら3000円?高すぎますよね。息子の運転、平日午後の首都高は凄いスピードと車線変更!私には運転は絶対無理だと思いました^^; 途中で見えたのは、又これ!今度は晴れてはっきりと見えました^^V

P1060377

 マザー牧場を出て息子宅まで2時間で到着、「速い!!」車の中の2匹は、ミーシャの上にソナがもたれて爆睡です。

P1060384

 息子宅でお茶を飲んで荷物を詰め替えて、自宅へ出発。何と前日朝は45分で着いたのに同じ道に夕方の渋滞で1時間40分も掛かりました。

 長男夫婦との旅行は「楽しかった~♪」 ミーシャも元気で行ってこれて、私たちも自然や美味しいもので癒されて早春の房総はとっても良い処。全部計画し運転してくれた長男夫婦に感謝です!「ありがとう~お疲れさまでした~^^」

|

« 南房総旅行 2011年2月 no.2 | トップページ | ここは行田市 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

マザー牧場は久しぶりです
千葉県ではベスト3に入る観光地ですよね、きっと

貸し切り状態のドックランで気持ち良さそうです
飼い主も可愛いワンちゃん達と戯れるだけで
けっこうな運動になりそうですね

牧場のミルクラーメンは残念でした
牧場のラーメンですから、観光客にはインパクト強いでしょうけど、味が伴っていないとリピーターは少なくなるでしょうね

首都高速は、我が家の家族も恐いっていいます
車線が多くて、カーブも多いし、さらに猛スピードでみんな走っていますからね。よくあれで事故が頻繁におきないと思います

運転しているとまわりの景色がみれませんが、
晴れた空にスカイツリーがきれいです

たのしい房総の旅、お疲れさまでした
楽しい思い出がまたひとつ増えましたね

投稿: くるたんパパ | 2011年2月14日 (月) 05:58

くるたんパパ様 おはようございます。

私はマザー牧場30年振り位です。
以前はフェリーで行き夫の友人に連れて行って貰いました。

そうなんですよね。
こうしてドッグランで走ったり広いマザー牧場を歩いたりすると
かなりの運動量ですsweat01

ミルクラーメンネットでの評判は悪くないんですよ。
次回は美味しいかも?・・・と思ってももう食べる気がしません。
ゴメンナサイcoldsweats01マザー牧場さん。

首都高のあのカーブの多さ、次は右?左?
迷う余裕すら無いスピードですもの・・・^^;
田舎者の私にはお手上げです。
やっぱり郊外を運転する方が気楽です。

お天気にも恵まれてお陰さまで楽しい二日間でした♪
ミーシャ・ソナ一緒のメルちゃんのドライブ旅行初デビュー
本当に良い思い出ができました。
長い旅行の記事にお付き合い下さってありがとうございましたm(_ _)m

投稿: ヨピ | 2011年2月14日 (月) 08:32

こんにちは!
南房総の旅、和やかな雰囲気が伝わってきますね。
ヨピさんご夫婦も、息子さん夫婦も
きっと和やかで温かなお人柄なんでしょうね。
ん~、理想です☆

マザー牧場、関東に住んでいながら行った事
ありません。
2頭の馬の絵、淡い色彩が冬らしさを
表現されていてステキな絵ですね♪
馬が寄り添う姿が 微笑ましいです。

私も首都高などの高速は苦手で、もっぱら
田舎道をのんびりと車を走らせる方が好きです。
…って、家族も怖がって高速は任せてはくれないので
心配無用ですが。(笑)

投稿: ぽっかぽか | 2011年2月16日 (水) 15:43

ぽっかぽか様 こんばんは!
旅行は本当に和やかに楽しく行ってきました。
なにせ、ワンコが主役ですから
実は、結構ケンカも多い賑やかな家族ですよ~^^;
お嫁さんとは仲良しですけどね^^V

マザー牧場は今回は菜の花の黄色、
30年前は夏でサルビアが真っ赤でした。
牛は勿論、今人気のアルパカもいました
子供は一日中遊べると思いますよ^^
この2匹の間には柵がありました。
その柵越しにず~っと身を寄せていたのです。
青い空と仲良し馬さんが素敵な光景でした。

一緒ですね。周りの景色を味わいながら運転したいですよね。
ただただスピードに乗ってハンドルを切るだけなのはイヤです。
首都高は、男性に任せた方が家族の為!ですよねhappy01

投稿: ヨピ | 2011年2月16日 (水) 20:21

おはようございます。
car南房総……ワン・ワン・ワンと皆さんでよい旅行をされましたね。 shine水彩画(牧場)いいですねえ。 淡い空の色、二頭の馬、遠くに見える赤いギャンブレル屋根と尖塔……浅い春の牧場風景、みなやさしく収まっていますcherry

投稿: 蒼山庵 | 2011年2月17日 (木) 08:43

蒼山庵様 こんばんは。
お陰さまでワンコと人間みんな元気で賑やかに行ってこれましたscissors
牧場で寄りそう2頭の馬さんhorsehorseを見たときには
本当に微笑ましくて、思わずにっこり!そして、これはパチリcamera
でも、蒼山庵さんのようには上手に切り取れなくません^^;
帰宅してから絵にしてみました。
<ギャンブレル屋根>翌日の蒼山庵さんのブログで紹介されていて
タイムリー!!!eye嬉しくなりましたhappy01
春の兆しの牧場でした、ありがとうございましたconfident

投稿: ヨピ | 2011年2月17日 (木) 20:13

旅行記楽しく読ませていただきました。
仲の良い親子でうらやましいですね。
ワンちゃんたち中心の旅行だったのですね。
今はこういうところが増えているのですね。
家にはわんこがいないのでよくわかりませんが、生き物がいると癒されますね。
十姉妹の世話をしていますが 見ているとかわいいもんです。 主人が世話をする暇がないので結局私の仕事になってしまうのですが…

投稿: パソ母 | 2011年2月18日 (金) 14:42

パソ母様 こんばんは。
旅行記、読んで頂きましてありがとうございましたm(_ _)m
ワンコは置いて行けないので、
どうしてもワンコが泊まれるところ、入れるところ・・・になります。
今、ワンコも泊まれるペンションやホテルが増えていますよ。
お陰さまで私もちょこっと旅行することができます。

十姉妹は、増えるでしょう^^
子供の頃飼ったことがありますが、可愛いですよねchick
生き物のお世話は、やはり主婦の仕事になりますね。
本当ですね!手は掛かりますが、生き物がいると癒されますよねcherry

投稿: ヨピ | 2011年2月18日 (金) 21:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南房総旅行 2011年2月 no.2 | トップページ | ここは行田市 »