« 風船 | トップページ | 嬉しい事 »

ベストセラー

 ベストセラー2冊です。ポプラ社小説大賞受賞で大騒ぎになった「KAGEROU」と、99歳の柴田トヨさんの処女詩集の「くじけないで」です。と言っても、今日の時点では前者はもう38位に後退していました。捨てようとする命の物語です、大騒ぎの割に酷評されている作品ですがストーリーを面白く読みました。ただ、「あり得ないでしょう!」「ダジャレが多すぎ!」などとおもいましたけれども。もう1冊は、本屋さんに行ったら売り切れ。帰宅後アマゾンで見ても入荷待ち状態でした。やっと手に入れて読んでみましたが、短い詩の中に、気負いのない元気の素が沢山あって、ホロっと涙が出てきました。いくつになったらこんな素敵な言葉が出てくるでしょう・・・私は、まだまだ若輩者です^^;P1060020

|

« 風船 | トップページ | 嬉しい事 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

話題の本ですね。
KAGEROUはちょっと騒ぎ過ぎでしたね。
イケメン俳優が突如作家に!!

彼は神奈川の進学校(桐蔭中高)から慶応大へ進学するほどの才能がありながら芸能界に俳優としてデビューしたようですね。
頭が良くて、イケメン、しかもスポーツマン!!
あはは…catfaceって感じです。

「くじけないで」
こちらはたしか90歳を過ぎてから息子さんから詩を書く事をすすめられたようですね。
お正月にNHKのドキュメントでみました。
この本を読んで勇気づけられた人が全国にたくさんいるようですね。

僕も最近読んでみましたが、何気ない言葉でも、
彼女が書くと重みが違います。

素晴らしいその人柄も顔に出ていますよね。
いつまでも元気で、たくさんの詩を書いていただきたいです。

投稿: くるたんパパ | 2011年1月18日 (火) 08:05

くるたんパパ様 こんばんは。
KAGEROUは、前情報が凄かったですね。
余談ですが・・・本の大賞賞金が2000万も貰えるのも意外でした^^;
期待がものすごく膨らんでたので、よけい厳しかったのでしょうね。

水島ヒロさん、本当に全て「持っている!」男性ですね。
せめて運動音痴ででもいて欲しいと思ってしまいます。
完璧すぎて、もう「あはは」って笑うしかない?ですね。

柴田トヨさん、本当に良いお顔をしてらっしゃいます。
簡単な言葉がありがたく、素敵に感じて
「そうそうそうね!私も頑張らなくちゃ」
素敵な先人には見習いたいと思いますhappy01

投稿: ヨピ | 2011年1月18日 (火) 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風船 | トップページ | 嬉しい事 »