« 太鼓祭り 2010日本一決定戦 | トップページ | 妻沼・千代枡さん »

三河屋さんのアップルパイ

P1050479

熊谷市の三河屋さん(ブログhttp://mikawayakasi.blog25.fc2.com/blog-entry-12.html)lのアップルパイは、まだ酸っぱさの残る早い時期の紅玉りんごしか使わないそうです。運よく今年最後のアップルパイを娘が買ってきてくれました。ぎりぎりでセーフです^^V

P1050485
切り分けると中身はこんなにリンゴがたっぷり!しっかりしたパイ生地のバターの香りとリンゴの丁度良い酸味がなんとも言えず「おいしかった~♪」 美味しいので、すぐまた食べたくなりますが・・・次に食べられるのは来年なんですよね^^;

|

« 太鼓祭り 2010日本一決定戦 | トップページ | 妻沼・千代枡さん »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

本当だwobbly
ブログを拝見したら、
来年まで食べられないようですねweep

随分分厚いアップルパイですよね。
あまり食べないので、普通のアップルパイがわかりませんが…。

先日ニュースで故郷岩手のサンふじと言う銘柄のリンゴが一箱100万円で競り落とされたらしいです。

そんなリンゴで作られたアップルパイはどんななのでしょうねwink

投稿: くるたんパパ | 2010年11月19日 (金) 05:05

くるたんパパ様 こんにちは♪
リンゴはこれからもずっと出回りますが
三河屋さんはリンゴにこだわって作られているようで
もう一年先までまたなくちゃ!です^^;

私もtvニュースでみました~!
1箱100万円のリンゴapple
びっくりの値段ですよね!さぞかし美味しいのでしょうね。
ついつい1個幾らなの?・・・計算してしまいましたcoldsweats01

投稿: ヨピ | 2010年11月19日 (金) 17:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 太鼓祭り 2010日本一決定戦 | トップページ | 妻沼・千代枡さん »