« 芋菓子 | トップページ | 犬のミーシャ回復しました^^ »

ご無沙汰しています

 すっかりご無沙汰してしまいました。
実はミーシャの入院&通院で暫くバタバタしていました。病名は【急性膵炎】。血液検査結果でアミラーゼとリパーゼが正常値の5倍以上にも上がり危険な状態で24時間点滴の為入院になりました。
 病気は勿論心配ですが、なによりマザコンのミーシャですから、私から離れて入院!と聞いただけで可哀そうで涙が出ました。入院中は午前午後面会に行きました。数値も次第に落ち着いてきましたが、今度は低血糖が出て・・・^^; 本当に一喜一憂の毎日でした。獣医さんのお陰とミーシャが病院のゲージの中で痛みや点滴に耐えて頑張った甲斐あって、退院出来て昨日は数値もほぼ落ち着きました。後は食欲がもどりインスリンノーマの検査結果が異常なければほぼ安心です。

 間もなく14歳半になりますが、持病もなく元気が取り柄の子でしたから本当にビックリしました。飼ってしまえば家族で我が子同然!喋れない子の痛々しさに涙が出そうで、自分がこれほど意気地が無いとは思いませんでした。最初の頃、面会に行き力のないミーシャを見ると目頭が熱くなり、若い獣医さんから「ミーシャ君も頑張ってるんだからお母さんも頑張って下さいね」などと慰められて・・・本当に情けない私でした^^;

2010092319170000_2 
 でも、お陰様で今日は食欲も出てきてホッとしています。まだ暫くは通院が続きそうですが横たわっていた子が元気を取り戻し、自宅でソナと一緒に歩きまわっている姿を見ると本当に嬉しいです。今は、ミーシャの通院と療養食を食べさせるのが私の一番の仕事、全快まで後一息です「ミーシャ君!頑張ろうね!」
 写真は自宅のテーブルの下からのぞく23日のミーシャ。注射の痕がかわいそうでしょう^^;

|

« 芋菓子 | トップページ | 犬のミーシャ回復しました^^ »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

ヨピさん
しばらく更新されていなかったので、
心配していたのですが、
ミーシャ君が入院していたのですね。
記事を読んだだけで、僕も目頭が熱くなりました。
(年とともに涙腺が確実にゆるくなっています)
入院中はソナちゃんも寂しかったでしょうね。

快復に向かっているとのことで、ひと安心です。
元気一杯に走り回る姿をまた見せて下さい。


投稿: くるたんパパ | 2010年9月30日 (木) 05:22

ヨピさん おはようございます。
もう びっくりしましたぁ・・
ミーシャ君、大変でしたね。
本当です・・家族ですものねっ・・
写真のミーシャ君・・何だか不安そうでかわいそうですが、頑張っているのですね。
早く元気になりますように・・ミーシャ君が・・
願っていますので、ヨピさんも体調にお気を付け下さいね。

投稿: 愛 | 2010年9月30日 (木) 08:48

くるたんパパ様 こんばんは♪

ご心配をおかけしました^^;
私のブログは、心配ごとがあると書けなくて、
ゆとりがある時でないと書けないとつくづく感じました。
くるたんパパさんの処へもすっかりご無沙汰しています^^;

本当に年と共に涙もろくなっていけませんbearing
お陰さまでソナは周りの空気が良く読める子なので
お利口さんで夫と留守番をしてくれていました。
本当は寂しいのに我慢してたのでしょうね、可哀相でした。
ミーシャは今日も食べてくれましたので
日ごとに良くなっていくと思います。
ご心配頂きましてありがとうございますheart04

投稿: ヨピ | 2010年9月30日 (木) 22:49

愛 様 こんばんは♪

ご親切にありがとうございますheart04
病院に行くのは予防接種とフィラリアだけのミーシャでしたので
今回は本当にビックリしました。
でも頼もしい獣医さんのお陰で復活出来そうです。
本当に家族の一員ですものね。赤ん坊を心配するような気持ちでした^^;
食べられることが元気の源ですね。
今日は昨日よりも食べられて、次第に元気になれそうです^^
私はお陰さまで元気一杯ですので、ご安心くださいね。clover
愛さんも頑張り過ぎないようにねheart04

投稿: ヨピ | 2010年9月30日 (木) 23:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 芋菓子 | トップページ | 犬のミーシャ回復しました^^ »