« 誤変換 | トップページ | 30年ぶりが、送別会 »

JR架線切断事故

8時15分頃、娘が駅から「電車が事故で動かないの~復旧まで1時間程掛かるらしいから家に帰るね!」と携帯してきた。テレビをつけて見ていたら架線切断との事で、11頃、復旧予定。夫は7時15分に家を出たので、事故に遭わないで良かった!と思っていた。ところが夫から10時半ごろ携帯で「大宮を出て少しして電車が止まり、さいたま新都心駅まで歩いて、今着いた処。今日は急ぎの仕事もないので、休暇をとることにした。」え~~~!じゃあテレビで大勢並んで歩いていた中に居たんだ~もう家をでて3時間も経ってるのに・・・^^; 気の毒だけど、私は午後1時のアポが入っていたので12時前に自宅を出発。娘は、高崎線が動き出したと報じられたら出かけると話していた。結局1時過ぎに復旧したらしい。仕事を終え買い物をして3時前に帰宅したら、夫は少し前の2時半ごろ帰宅したとの事・・・200706222107000_1 7時間も掛かって大変でしたね~お疲れ様~!16000人が電車から降りる羽目に、そして20万人に事故の影響があったそうです。雷や地震で、過去にも何度か遅れが出たことはあるけど、今回ほど大きな遅れは初めて。この前から、ジェットコースター事故、松涛のシエスパ爆発事故、そして今回の架線事故。架線は相当年数使われているらしい・・・安全を最優先し、正常に機能させて欲しいものです。

|

« 誤変換 | トップページ | 30年ぶりが、送別会 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大変な事でしたね。
今日私はそのニュースを、針灸院でマッサージの治療を受けながら、つまりは、とってもいい気分で聞いていました。
   すみません。

大宮の姉は朝から出かけないだろう・・・、でも、随分沢山の人に影響が出ているなあと、ラジオのニュースできいてました。

あらら、ヨピパパさんとヨピ嬢さんと、こんなに苦労してたんだ!
ニュースでは20万人に影響が出て・・・など、単なる数の報告ですが、実際に出くわした方々は本当にご苦労なさったのですね。心からお疲れ様でしたと、お見舞い申し上げます。

投稿: ゆい | 2007年6月22日 (金) 23:30

お見舞いありがとうございます。

誰かが一つミスしただけで
16000人が歩かされる羽目に・・・
今頃、運転士さん可哀そうに、落ち込んでいるでしょうね^^;

針灸院でマッサージ良いですね~私も大好きです。
娘は、ゆっくり行くしかないね。なんてノンビリしてたら、
夫は…渦中の人になってました。
娘も結局、会社到着は4時45分だったそうです。

投稿: ヨピ | 2007年6月23日 (土) 01:20

ヨピさんへ
娘さんとご主人は 大変でしたね。
ニュースで見て 大変だなぁとは思ってもどれ程なのか
わからない部分もありますが ヨピさんの ご家族の
お話を知って大変さが 伝わってきました。
私は ほとんどが 車なのですが・・ トラブルや事故が発生したら・・という経験がないのですが・・
公共交通機関を利用している方は 突然の事態にふりまわされちゃいますね。
ヨピさん 私のこと 心配していただきありがとうございました。もう大丈夫です。
暖かいお言葉 嬉しかったです。

投稿: 愛 | 2007年6月23日 (土) 12:10

ヨピさん、お嬢さんとご主人大変でしたね。小雨も降っていたし、ほんとお疲れさまでした。私の職場でも40名のある団体が訪れることになっていたのですが、9時半の集合時間に集まったのは半分だけ!御陰様でその対応に終日追われてました。ヤレヤレです。
ところでヨピさん、我が家のお気に入りブログに追加させていただいていいでしょうか?是非よろしくお願いします♪

投稿: くるたん家族 | 2007年6月23日 (土) 12:49

愛さま こんにちは。
公共交通機関、ひとつ狂うと大変ですね。
私も車大好きです。電車に乗ると落ち着きません^^;
車も渋滞があると焦りますが、
1時間の処に7時間なんて事は無いですね^^

体調復活のようで、良かったですね。
今日も暑くて、みやさん曰く“鬼のヨピ”も
仕事から帰宅したらぐったり、早速クーラーつけて
ぼんやりしています。

投稿: ヨピ | 2007年6月23日 (土) 14:03

このごろ昼間ヮヒトリで・・てれびラジオもつけず

パソコン・・中毒・・なので・・

夜に。家のものが帰って暮れまで知りませんでした・・

ナンカ最近事故続き・・デスよ・・ネ

大きな事故なのに軽く済んで・・もっと大きな被害が出る

事故・・の恐れ・・ありますよ・・ネ

投稿: 台所のキフジン | 2007年6月23日 (土) 14:13

くるたん家族様 こんにちは。
線路沿いをかさをさして・・・大変だったようです。
くるたん家族さんも、不規則な集まり具合で、
対応が大変でしたね。お疲れ様でした。

お気に入りブログに入れて頂ける…嬉しいです。
有難うございます。
私、<家族ブログ>を少し前からお気に入りに入れさせて頂いてますが、ひょっとしたらご了解を頂いてなかったかも知れません。勝手にごめんなさい。事後報告になりますがよろしくおねがいします。

投稿: ヨピ | 2007年6月23日 (土) 14:22

台所のキフジン様 こんにちは。
色々な事故が多いですね。
その現場の一人ひとりの担当者が
言われるままでなく、ちゃんと責任を持ち、
問題意識をもって働くことが大切です。
それが<仕事>だと思います。
夫々の持ち場できちんと働いて貰わないと
怖くてなんにも出来なくなりそうです。

投稿: ヨピ | 2007年6月23日 (土) 14:29

おはようございます^^
旦那様、娘さん、大変でしたね・・・
私も昨年9月に記事にも書きましたが、友人とレディースプランで舞浜に行って、京葉線ストップで大変な思いをしました・・・今では、思い出^^;ですけどね。

ところで、今から「バトン」の記事をアップしますので、読んでくださいませ。

投稿: みや | 2007年6月24日 (日) 10:09

みや様 こんばんは。
そういえば、京葉線もあったねぇ~^^;
その時は、慌ててしまいますよね。それに
復旧時間が分からないのが、困り者ですね。
こういう大変なことって、後から思い出すと
懐かしかったりして・・・^^

さっき、ちょろっと「バトン」見せて頂きました。
少し、忙しくしてるので
その内ゆっくり見させて頂きますね。有難う。

投稿: ヨピ | 2007年6月24日 (日) 20:15

ヨピさん。こんばんは。
ニュースでやってましたね。。
ヨピさんご家族も巻き添えにあわれたんですね。
それは、大変でしたでしょう。。
ちょっとしたことでもこんな大事に
なってしまうものなんですね。
ほんと少しのミスが大きなミスに
繋がっていきますね。
この事故に限らず。。

投稿: いぷのすけ | 2007年6月24日 (日) 23:14

ヨピさん、無理しないでいいですよ。
バトン拒否OKですから・・・ね。

投稿: みや | 2007年6月24日 (日) 23:15

大変でしたね・・・。通勤時間にかかる事故は、多くの人がつらい思いをしますね。歩いて移動・・・本当にお疲れさまでした。
少しの油断や少しの「まぁいいや」という気持ちで、事故などが起きているように感じます。哀しいことですね。

投稿: うさ | 2007年6月25日 (月) 09:58

ヨピさんのご主人様、お嬢様巻き込まれていたのですね。今朝、79.5で聞いたのですが あの事故の後の駅員さんの対応がとても良かったと言っていました。
新幹線への振り替え輸送のけんでお知らせしていたらしいのですが、ゆっくりと、大きな声で はっきりと案内していた駅員さんがいたと。そのことでみんなが的確に動け、パニックも起こらずスムーズに流れ出したとか…プロの仕事だと感心したリスナーが投稿していました。
大変な時こその仕事が大事ですね。

投稿: パソコン慣れしてない母 | 2007年6月25日 (月) 20:18

いぷのすけ様 こんばんは。
コメント遅くなって、ごめんなさい。
電車事故は、さまざまな用事に
出かける人たちの予定が
狂ってしまうので大変ですね。

最近の事故、人災によるものが多く
仕事をキチンとこなすこと、大切ですね。

投稿: ヨピ | 2007年6月25日 (月) 21:12

みや様 こんばんは。
気を使って頂いて有難う~☆
すぐには無理だから
今回はパスさせて頂こうと思います。
折角回して下さったのに、ごめんね^^;

投稿: ヨピ | 2007年6月25日 (月) 21:15

うさ様 こんばんは。
通勤時間はきついですよね。
夫々に大切な仕事を抱えたり、アポがあったりすると
慌ててしまいますよね。
一人一人が、責任を持って働く事ですよね。
社会保険庁、シエスタ、ミートホープ・・・
トップを始めとして、責任ある仕事をして欲しいですね。

投稿: ヨピ | 2007年6月25日 (月) 21:26

パソ母さま こんばんは。
何か事が起きたときに、
落ち着いてお客に対応できること、大切ですね。
その駅員さん、立派ですね。
大抵は、何のアナウンスも無いまま、
不安な気持ちで、ただ待たされると言う事が多いです。
一人の駅員さんの行為が信用の回復になりましたね。
人は、見ていないようでも、しっかり見て
評価してるんですよね。
パソ母さんの仰る<大変な時こその仕事が大切>
・・・まったく同感です。

投稿: ヨピ | 2007年6月25日 (月) 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 誤変換 | トップページ | 30年ぶりが、送別会 »